企業情報詳細

株式会社YCC情報システム

会社概要

当社は山形新聞のグループ企業です。
公共団体(自治体、団体)、民間企業(製造、流通・小売り、社会基盤、メディア)、医療(病院、診療所)の分野で、ITソリューションやクラウドサービスをお客様の状況に応じて組み合わせ、コンサルティングから、業務システムの設計、開発・構築、運用・保守サポート、機器販売に至る総合的なITサービスを提供しております。

将来のビジョン

私たちは情報サービス産業の使命を自覚し常に研鑽に励み、持てる技術力で人々の社会生活の利便性向上や企業活動の強化などに貢献していきます。

企業の強み

当社は、富士通・マイクロソフトはじめ、大手IT企業と連携しながら、常に先進の技術に取組み、サービスを展開しています。
富士通「FUJITSU Cloud Service for OSS」、Microsoft「Azure」などのクラウド基盤や、各種webサービス開発を得意としています。

業種情報通信業
事業内容公共団体、民間企業、医療機関向けの業務ソフトウェア製品の開発、プロダクトの販売、アウトソーシングサービス、クラウドサービス、組込みソフトウェアの開発などコンピューターシステム全般のサービスを提供
資本金6,000万円
設立日昭和41年11月
代表者代表取締役 朝井 正夫
所在地山形県山形市松波四丁目5-12
電話番号023-641-4667
URLhttps://www.yamagata-ycc.co.jp/
従業員数215名
会社(人事担当)から一言「クラウド」「AI」「Iot」「自動運転」我々が取り組むべき技術は多く、そのすべてが日々ものすごいスピードで進歩しています。「Made in TOHOKU」のITを地域に、そして全国に!
当社で皆さんの技術を発揮してください。
社会貢献当社は、2011年の東日本大震災後に、自社のクラウド技術を生かし、被災地ボランティアバスの受付サイトを開発、無償提供を行いました。この活動は人道的危機時の救済を行うテクノロジ ソリューションを開発したパートナーに授与される、2012 Microsoft Worldwide Partner Award ファイナリストに選考されています。