企業情報詳細

パスカル山形株式会社

会社概要

自動車・工作機械等の業界向けのFA機器(クランプ・ダイチェンジシステム等で世界的に高シェア製品多数)を開発・製造、販売している機械製造メーカー

将来のビジョン

当社は、常に新製品開発を続けることをモットーとし、製品の一部は製品名ではなく「パスカル」と呼ばれる程、高い評価とシェアがあります。創業以来、生産ラインの新しい時代を切り拓いてきたパスカルは、これからも生産ラインを革新し続けます。

企業の強み

■独創性、品質世界一をモットーに新製品を開発し、世界的にも高いマーケットシェアを持つ製品を多数抱えています。
 ■当社の製品は、自動車産業を中心に、情報・通信・電子機器といった製造の現場で自働化・省力化に欠かせない製品に
  なります。当社の製品により日本のモノづくりの効率が日々上がっているのです。

業種製造業
事業内容■クランプ、ガススプリング、ダイチェンジシステム等のモノや金型を自動的に固定・交換する装置を扱っています。
国内はもちろんのこと上海、大連、ドイツ、韓国など海外にも展開。
【商品】生産ラインのプレス工程・プラスチック成形工程の金型クランプ装置、工作機械のワーククランプなど
資本金50,000万円
設立日昭和49年5月
代表者取締役社長 北浦 一郎
所在地山形県東根市大字東根甲5800-5
電話番号0237-41-2011
URLhttps://www.pascaleng.co.jp/jp/company/
従業員数470名
会社(人事担当)から一言パスカルは創業当時から「世界にひとつしかないものを作ろう」をモットーに、常に自動車の生産ラインの新しい時代を生み出してきました。普段は皆さんの目に触れることがない製品ですが、世界の生産ラインを革新し続けている弊社で、世界に一つだけの製品を一緒に製造しましょう。ご応募お待ちしています。
業務内容弊社山形工場にて、NC旋盤・マシニングセンター等に よる機械加工および機械部品の組立・検査業務を行っていただきます。